ベイトリール

モアザンPE TWとスティーズAを比較

モアザンPE TWはベース機であるスティーズAと比較して一体何が変わっているのか。

そこに約一万円の差はあるのか・・・。

ばらした結果変わっていたところもあったのでまとめたいと思います。

スプールに関しては割愛します。

スペック

新モアザンTW
1000
スティーズA
1016SH
巻取りcm 75cm(SH)
91cm(XH)
75cm
ギヤ比 7.1(SH)
8.6(XH)
7.1
自重 195g(SH)
205g(XH)
190g
ドラグ 6kg 6kg
スプール径 34mm 34mm
ドラグの種類 ATD ATD
ハンドル長 100mm 90mm
値段 56,800円 46,200円

フレームは同じかと思ったら・・・

こちらがスティーズAのフレーム

こちらがモアザンのフレーム

「J4441」

の刻印は一緒ですが・・・

おわかりでしょう・・・

このような強化リブが設けられています。

これはよりボディのわたみを無くす処理ですかね。

なんとも意味がありげな感じです。

 

2019/02/17 追記

 

フォロワーのふじさんからありがたいツイートがありましたw

スティーズもサイレントマイチェンでリブありフレームになっていたみたいです!!

ギヤの重さ

スティーズA SHのG1ジュラルミンギヤは

約7.5g

これはモアザン PE TWの

SHモデルと同じギヤかもしれません。

モアザンのブラスギヤは約21g

左のXHのピニオンギヤは

これ以上はムリ!

って感じでしょうかw

その他

メインシャフトが若干の変更・・・

下がモアザンですが

Oリングの上に切り込みがあります。

あとはハンドルノブがフルベアリングになってます。

まとめ

価格差が1万円で

ベースのスティーズと変わっていた点は

  • フレームの強化
  • スプール
  • ブレーキシステム
  • ハンドルフルベアリング
  • メインシャフトに謎の切込み
  • TWSの素材変更?
  • ハイスピードレベルワインド

2019/3/3追記
ハイスピードレベルワインドとHPにありましたが、スティーズAと変わらないものだと判明しました。な~ぜ~

2019/5/6追記
HPからハイスピードレベルワイドという表記が消えていました。

です。

高いか

安いかは・・・

アナタ次第

ABOUT ME
taka
taka
【管理人】当サイトの管理人です。ベイトリールオンリーで釣りしてます。茨城でシーバス、メバル、管釣り、ネイティブトラウトと遊んでます。釣りには多く行くものの圧倒的なボウズ率を叩き出し続ける自他ともに認めるボウズアングラー。たまに釣るのでその時のログを残しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。